働く人財・組織の人財★

働く人財・組織の人財★

今作るなら!こんな放課後等デイサービス!【令和3年報酬改定に向けて】

「今作るなら、こんな放課後等デイサービス!」をテーマに、今後のことを考えてみました。報酬改定も控えていますし、どう転んでもいいような事業所作りをしていきたいところですね。そして専門性をきちんと持つこと。誰でも携わることができる時代は終わろうとしています。
働く人財・組織の人財★

今後も生き残る福祉事業所になるために~事業展開の大切さ~

障害福祉分野で今後も生き残る法人・事業所になるために、事業展開は非常に大事な部分です。この事業展開に関して、福祉事業としての展開と併せて、収益事業の展開もしていく必要があると私は思っています。『福祉事業を続けるためには、福祉事業だけに頼ってはならない』ということです。
働く人財・組織の人財★

福祉の人材から人財へ ~人財を育てるコツ~

人材から人財へ…育成は非常に難しいところです。ただ、誰しもが人財であり人罪の可能性も持っていると思います。その人が付けている「仮面」を外すことで、磨けが光る人材は山ほどいると思います。それも、育成する側の心構えかもしれません。
働く人財・組織の人財★

学童保育と放課後等デイサービスの共通点と違いについて

学童保育と放課後等デイサービスの共通点と違いについて、それぞれの立場から『現役職員としての現場目線』でまとめました。違いについて知りたい方、興味のある方は是非読んでみてください!
働く人財・組織の人財★

新型コロナと学童保育(放課後児童クラブ)・放デイ(放課後等デイサービス)・保育園が抱える問題・課題と提案【慰労金の支給対象へ】

一連の新型コロナウイルスによる、放課後児童クラブ(学童保育)・保育園・放課後等デイサービスが抱える問題・課題と提案をまとめました。多くの方に現状を知っていただき、目を向けてもらいたいと思います。併せて、必要な支援が行き届きますように。
働く人財・組織の人財★

新型コロナ騒動から、放課後等デイサービスの在り方を考える

新型コロナウイルスの影響で、放課後等デイサービスは厳しい対応が迫られています。どの方向性が良いのか苦慮すると同時に、今後の問題点も浮き彫りになってきたように感じます。今回は、その辺りを書いていきます。
働く人財・組織の人財★

相談援助職に介護経験は必要なのかどうか【質問の回答】

質問の回答をブログでおこないました。いただいたテーマは、『相談援助職に介護経験は必要なのかどうか』というものでした。賛否いろいろある内容で、あまり触れたくないような気もしますが、私の立場で思い切って書いてみました。
働く人財・組織の人財★

自閉スペクトラム症の利用者に学ぶ、仕事の流儀

自閉スペクトラム症(自閉症)の支援をしているようで、実は私が教えられていたことが数多くあります。そして、それは日々の仕事に確実に生かされているものです。今回は、そんなエピソードを思い出しながら書いてみました。
タイトルとURLをコピーしました