支援力をつける人財★

支援力をつける人財★

『対人援助は四則計算』をじっくり解説!

過去にツイートした「対人援助は四則計算」を大幅加筆して公開しました。福祉施設の現場で働いている職員はもちろん、管理者として事業所を統括する方にも読んでもらいたいなと思っています。
支援力をつける人財★

こだわり?わがまま?自閉症の捉え方

自閉症(自閉スペクトラム症)の方が見せる「こだわり」について、それはときに「わがまま」を評価されてしまうことがあります。皆さんの現場ではどうですか?今回は、そんな部分に着目して考えていきたいと思います。
支援力をつける人財★

特別支援学校卒業後、18歳の壁について

特別支援学校卒業後、ご家族がそれまでの生活を続けるために何ができるのか、どうしたらいいのか、非常に課題が残されていると感じます。いわば、18歳の壁とも言えるものについて、考えてみました。
支援力をつける人財★

重度障害者の権利擁護・意思決定について3つのポイント

意思決定や意思表示が難しい方の支援において、どんな点に留意して、その意思決定支援をすれば良いのでしょうか。ここでは、支援の基本である3つのポイントを解説していきたいと思います。
支援力をつける人財★

障害福祉サービスにおける個別支援計画の考え方【療育・施設支援】

障害福祉サービス事業所、主に通所施設系の個別支援計画について、その作成についての考え方をまとめてみました。個別支援計画作成の導入部分、共通の意識として、参考になれば幸いです。
支援力をつける人財★

個別支援計画作成のポイント【障害福祉サービス】

個別支援計画の考え方に続いて、今回は「ポイント」に焦点を当ててみました。記述例ではなくあくまでポイントになりますが、今まで立案していた計画を見直すきっかけになると嬉しいです。
支援力をつける人財★

福祉施設における、新しい生活様式と障害児・者への支援

障害児・者の支援現場において、「新しい生活様式」を意識しての支援はなかなか難しいところがあります。この難しさの代表的な「マスク」と「距離感」について、今後の支援に関するヒントになればいいと考えて、私の気持ちをまとめてみました。
支援力をつける人財★

利用者の他害について事例から考える【障害福祉・療育・放デイなど】

他害について事例を紹介し、どのように対応していけば良いかを検討してみました。他害行為自体がなぜ起きてしまうのか、本人の前後の様子や行動と結果の関係性について、着目して考えていきたいと思います。
タイトルとURLをコピーしました