福祉職として、『私の人生の個別支援計画』を立ててみる

スポンサーリンク
当ブログと自己紹介★

 私の個別支援計画

 自分の気持ちの整理と今後のため、自分で自分の個別支援計画を立ててみよう!

 今回はそんなテーマで、ざっくばらんに書いていきます。

スポンサーリンク

アセスメントをしてみる

自分の強み

15年以上障害福祉に携わる仕事を続けてきたこと

社会福祉士、精神保健福祉士、介護福祉士、保育士の資格を持っていること

・障害福祉サービスであれば、比較的多くの種別の経験があること。(生活介護・就労継続支援B型、居宅介護、放課後等デイサービス、特定相談、児童相談、移動支援、日中一時支援、地域活動支援センターは経験あり)

・3つの法人の立ち上げに携わったことと、複数事業所の立ち上げ経験があること

・車の運転に関して、仕事の日は毎日ほぼ一時間半以上の送迎を実施しているが、15年以上事故がないこと


自分の弱み

・新規で立ち上げた組織にいたことしかない(既存の組織に入ったことがない

・事業所の管理者経験はあるが、法人の長になったことがない

・福祉以外の経験がほぼない

腰痛があること、頭痛があること、すぐ落ち込むこと


弱みと強みから導くこと

・障害福祉の経験としては、中堅以上と言っても良さそう

・多くのサービス種別を経験しているが、5年以上関わったのは就労継続支援B型と放課後等デイサービスしかないこと。入所系の経験が皆無なこと

・管理者としては小規模事業所の経験しかないこと

・基本的には世間知らずだと思われること


今までの仕事の中で心がけていたこと

・利用受付時の相談や定期面談など、利用者または保護者との対応を丁寧にしたいと思っていたこと

・困ったことは、すぐに対応したいと思っていたこと、または断らず代替案を出そうと思っていたこと

・自分の施設内だけではなく、外部との連携をしたいと思い、イベントや研修などの実施をしてきたこと

・利用者支援関しては、その根拠を示してから取り組もうと思っていたこと

・利用者との距離感、職員との関係について、考えて仕事をしてきたこと


今までの仕事でできていなかったこと

・法人の経営に関しては、一部の責任を負うにとどまっていたこと

・自主生産品を作るなどの活動に参画したことがないこと


将来自分がやってみたいなと思うこと
(とにかく列挙!)

・障害のある人が中心となった音楽フェス

・福祉施設で作った品物を販売するイベント

・福祉の資格取得を目指している人に対しての家庭教師的なもの

・人材の不足した事業所へ、人材を派遣・調整すること

・カフェやアロマを併設した相談支援事業所

・制度でできないことをフッ軽に対応する制度外事業所


整理すると、やりたいことは?

福祉の事業所として

カフェ的な要素を持った相談支援事業所を開設
→いろんな人が集まれる場所
→希望する人にはアロママッサージなど提供
→利用者の緊急時対応など、制度外でできることも提供


法人として

音楽と物販を合わせたフェスの実施
→安全で、利用者も一緒に楽しめるイベントの開催。

地域の人材派遣や調整
→より適した場所へ、人材を紹介したりすること

保護者の会のサポート
→会の立ち上げ、場所の提供、その他金銭的な支援含め実施

福祉に携わりたい若者を応援!
→事業所を立ち上げたい人にノウハウを伝えて、地域で自立していく過程をサポート


個人として

福祉の人材のステップアップを応援
→資格取得をサポートしたり、福祉の研修会を実施すること


やりたいことをやるために、どうしたらいいのか?

・地域の人、地域の福祉事業所の人など、関係者との連携をもっと密にすること

・単純にお金が必要

・場所や法人格を取得しなければならないこと

すぐには難しいけど、いつかはやってみたい!賛同してくれる人や、一緒に夢を追いかけたい人とお話ししたいです。

スポンサーリンク

私の個別支援計画

(人生の)長期目標
『やりたいことをやる。好きな自分でいること』

(とりあえずの)短期目標
『一人でも多く、仲間を増やすこと』



全体的な支援の方針

『やりたいことが多いので、一度にやるのではなく、出会いのタイミングなどを考慮して、いつでも飛び込んでいける準備を整えたいと思います。そのために、いろんな場所に出ること、実際のイメージを固めること、そして勉強も欠かせないところです。』


具体的な目標①
面白い試みをしている人に話を聴きに行こう!

具体的な目標②
お金を貯めておこう!目標額も定めていこう。


まずは、お金を貯めつつ、いろいろな人の話を聴いたりすることで、自分のやりたいことに対する具体的なイメージを固めていくこと、その過程で賛同者や同じ志の仲間を見つけていきたいと思います。

今回は以上です!一緒に、自分の夢ややりたいことを語りませんか?

当ブログと自己紹介★
ケニー

福祉事業所にて、療育、生活支援、余暇支援など直接支援や、相談支援専門員など相談職の経験を積み、現在も福祉に携わっています。その過程で2校の通信専門学校へ通い、福祉の資格取得もしてきました。仕事と家庭生活の両立を目指しています。

また、複数の法人立ち上げの経験から、福祉職としての働き方や組織作りにも積極的に取り組んでいます。

ブログでは、資格取得の道のりや勉強のノウハウ、そして福祉職として働いていくためのマインドを発信しています!
勉強のちょっとした小技や役に立つこと、その他実際に私が体験したことなどをお伝えしていきます。

★ケニーをフォロー★
★記事をシェアしてみよう★
★ケニーをフォロー★
福祉の人材を「人財」にするブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました