資格取得を目指す人財★

社会福祉士の実習指導者になろう!【ステップアップ!】

社会福祉士の実習指導者はご存知でしょうか。この記事では、社会福祉士の実習指導者になることでのメリットや方法をまとめました。
働く人財・組織の人財★

今後も生き残る福祉事業所になるために~事業展開の大切さ~

障害福祉分野で今後も生き残る法人・事業所になるために、事業展開は非常に大事な部分です。この事業展開に関して、福祉事業としての展開と併せて、収益事業の展開もしていく必要があると私は思っています。『福祉事業を続けるためには、福祉事業だけに頼ってはならない』ということです。
資格取得を目指す人財★

公認心理師国家試験 『公認心理師の職責の自覚』を極める!

公認心理師国家試験 『公認心理師の職責の自覚』を極める!ということで、法律を引用し、じっくり確実な理解を試みました。条文を目で見て追うことで、ただの暗記でない理解を図ることができると思います。
働く人財・組織の人財★

福祉の人材から人財へ ~人財を育てるコツ~

人材から人財へ…育成は非常に難しいところです。ただ、誰しもが人財であり人罪の可能性も持っていると思います。その人が付けている「仮面」を外すことで、磨けが光る人材は山ほどいると思います。それも、育成する側の心構えかもしれません。
支援力をつける人財★

福祉施設における、新しい生活様式と障害児・者への支援

障害児・者の支援現場において、「新しい生活様式」を意識しての支援はなかなか難しいところがあります。この難しさの代表的な「マスク」と「距離感」について、今後の支援に関するヒントになればいいと考えて、私の気持ちをまとめてみました。
支援力をつける人財★

利用者の他害について事例から考える【障害福祉・療育・放デイなど】

他害について事例を紹介し、どのように対応していけば良いかを検討してみました。他害行為自体がなぜ起きてしまうのか、本人の前後の様子や行動と結果の関係性について、着目して考えていきたいと思います。
支援力をつける人財★

障害福祉サービスの施設職員として、利用者のニーズにどこまで対応するか

利用者からのニーズにどのように対応していくか…施設職員として、常に考えていかなければならないポイントです。今回は、ニーズの裏にある気持ちを紐解くことで、隠された気持ちもあるのではないかという視点で考えていきます。
支援力をつける人財★

障害福祉サービスにおける、KKDの支援とは?

「KKDの支援」という言葉を聞いたことがありますか?今回は、この用語に関して考えてみたいと思います。そして、現代版「KKDの支援」を再定義していきたいと思っています!
タイトルとURLをコピーしました